Day: 2016年09月01日

オウンドメディアを知る

現在のIT社会でよく聞く言葉にオウンドメディアという仕組みがあるのですが、そもそもオウンドメディアとはどういった役目を持っているのかという事が気になる方多いと思います。オウンドメディアの基本は自分の会社や個人事業でWebサイトやブログ等を作成して、情報を発信していく行動となっています。そのため、沢山あるメディアを統合してハブの役目をするとなっています。現在メディアは様々ですが、ただメディアを作るだけでは情報の発信ができないのです。情報の発信をするためには大元となる物が必要になり、その役目をしているのがオウンドメディアという事になります。統括役として働いてくれていると考えると分かりやすいかもしれません。

次に、オウンドメディアで情報として発信するなかでポイントとなってくる物にペイドメディアとアーンドメディアがあり、3つを併せてトリプルメディアとも呼ばれています。どれを欠かしても成功しないことから3つのメディアをそれぞれ必要な存在として関係が作られています。オウンドメディアはサイトやブログを作成して情報を発信していくことから、文字制限に縛られない、レイアウトは自由という読む人の関心を引き付ける事ができるという役割もできるのです。オウンドメディアは沢山の情報量がいきかうIT業界では重要なポジションにあり、ペイドメディアとアーンドメディアを支えているのです。ペイドメディアとアーンドメディアという仕組みをこれから紹介します。